ブログトップ

Betty物語

2008年 06月 01日 ( 1 )

予定変更

昨日オフ会へ向かっている時に、お隣の奥さんから「明日コストコへ行きましょう!」とお誘いのメール。
まだコスコトへは行ったことがなかったので楽しみにしていたのですが・・・。

オフ会で、ベティより1週間後に避妊手術をしたモモちゃんのお腹を見せてもらったら、傷口の周りはプックリしてないの。
ベティはプックリしているのよねぇ~。
お腹も触らせてくれないし・・・。
次回尿検査の時に診てもらうつもりでいたんだけれど、友達に早めに診てもらった方が良いって言われたからオフ会から帰って来てから病院へTel。
1度見せて欲しいと言われたので、今日の11時の予約にキャンセルが出たからってその時間に行くことにしたんです。

コストコはこの先いつでも行けるから、やっぱりベティの体を優先に考えてお隣さんにはお断りの連絡して今日は病院へ。
c0128303_10205959.jpg
病院の外で待っていたら先生が他のワンちゃんを呼びに来た瞬間、超スピードでベティが走り出してチッコかと思ったのにすぐ戻ったんです。
その先生は先日抜糸をしてくださった先生で、ベティにとっては苦い思い出だったんでしょうね。だからその先生の匂いと顔を見たときに逃げちゃったんだぁ~(笑)

今日の先生は・・・さっきの先生でした!
逃げたけれど先生に捕まっちゃったよぉ~ベティ(≧m≦)ぷっ!
ちょっと興奮していたのか体温は38.9℃ですって。
ベティは診察台の上でブルブル震えて、仰向けになってくれそうもないから体を伸ばして傷口を見せることになりました。
結果的には、糸が吸収される過程での炎症が少しあるそうですが特に問題ないとのこと。
腹壁と皮下組織は吸収糸で縫合していて、個体差はあるけれど約6ヶ月ぐらいで体内に吸収されるそうです。
ベティは手術して1ヶ月も経っていないので、傷口の膨らみを触ると吸収糸が確認出来たようです。
皮下脂肪が少ないから腹壁と皮下組織の縫合による炎症がダイレクトに表面に凸凹現れてしまったけど、暫らくすると膨らみも消えてくるとか。
外皮を縫合するだけだと思っていたけれど、腹壁と皮下組織も縫合するんですね~。
勉強になりました。
要観察ってことで、まずは一安心かな♪

ベティはどっと疲れたみたいね。
c0128303_110191.jpg

c0128303_1181621.jpg
午後、母が帰る準備を始めるとベティは落ち着かない様子。
帰ってからは寂しくなったようで、元気がなかったかも~。
母は「こりごり」って言ってたけど、ベティのあの喜びようを見たら来たくなるかもね(^_-)-☆
c0128303_1115196.jpg
大好きなウサちゃんを枕にして寝ているよぉ。

夕方は家の前の幼なじみレンくんを誘って、お散歩。
レンくんママは後から追いかけてくると言うので、私がレンくんのリードを持ったんだけど力があるある\(◎o◎)/!
走られたときには、引きずられそうでしたぁ(^^ゞ
c0128303_11155965.jpg
ベティ、またばあばに来てもらおうね♪
[PR]
by betty315mami | 2008-06-01 23:57 | Betty | Comments(12)